ご挨拶

この度は東京都練馬区の「やなせ登記測量設計事務所」のホームページにご訪問いただきありがとうございます。当事務所では登記・測量・宅地造成設計(開発行為等)という3本の柱を専門とする土地家屋調査士事務所です。これまでに東京都および近郊の地域を中心に登記・測量・宅地造成設計の専門家として約20年間に渡り様々な事例の土地の境界確認や表示に関する登記、宅地造成設計(開発行為許可申請)に携わってまいりました。これからも、この経験を生かしてお客様には事務所スタッフ一同、親切で丁寧な対応と迅速なサービスを心がけ、少しでもお客様の財産管理のお役に立てれば幸いと考えております。

事務所代表 土地家屋調査士 柳瀬貴史(やなせたかし)

 やなせ登記測量設計事務所が選ばれる理由

当事務所は登記・測量・設計という3本の柱を専門とし、土地家屋調査士業務の中でも特に豊富な経験と高い技術力が要求される土地測量に関しては、代表の柳瀬自身が事務員任せにする事なく測量・計算を行います。全て代表自身の目と耳で現場を把握することにより様々な疑問点を代表本人がお応え出来る業務体系なのでお客様より絶大な信頼と高い評価を頂いております。

当事務所では以下の事項を導守して業務に取り組んでいます。
 ・なるべく専門用語は使わず、わかりやすい説明を心がけています。
 ・内容をご説明し、見積書をご提示してご納得の上で業務に着手いたします。
 ・受注した案件は外注任せにする事なく最後まで一貫して当事務所で行います。
 ・業務完了後は成果簿(図面・資料・各種データ)を作成して納品いたします。